人事労務関連法制

人事関連法制に関する豊富な経験と専門的な知識に基づき、人事労務分野に関する法律相談、企業買収やグループ内再編におけるリーガルサポート、労働紛争における代理人業務を提供します。

人事労務関連法制
企業が事業を遂行するにあたって、円滑な労使関係の構築は極めて重要です。当事務所では、いわゆる働き方改革法を含めた最新の人事労務関連法制の理解と、解雇権濫用法理をはじめとする裁判例のフォロー、分析を継続し、クライアントに多数のアドバイスを提供して知見を有する弁護士により、各種法律相談、企業買収やグループ内再編におけるリーガルサポートを行うとともに、万が一労働紛争が発生した場合には、クライアントの代理人として解決にあたります。