情報セキュリティ基本方針

三浦法律事務所、弁護士法人三浦法律事務所及び弁護士法人エムパートナーズ(以下、「当事務所」といいます。)は、職務上の守秘義務を全うし、依頼者及び取引先の皆様からの信頼に応えるため、預託された情報資産及び当事務所の情報資産を保護することにより、情報セキュリティの維持に努めます。

1.情報資産の保護

当事務所が保有する全ての情報資産(データ、紙、記憶媒体等)を保護し、安全な利用を推進します。

2.法令等の遵守

弁護士法、弁護士職務基本規程その他の情報セキュリティに関する法令・ガイドライン等、当事務所が定める諸規程及び契約上の要求事項等を遵守します。

3.情報セキュリティ管理体制の構築・運用

情報セキュリティ管理体制を構築し、これを確実かつ効果的に運用します。

4.教育及び訓練の実施

当事務所の全ての構成員に対し、必要な教育及び訓練を実施します。

5.継続的改善の実施

本方針が遵守されていることを定期的に確認し、その有効性を維持するために継続的な見直しと改善に努めます。