事務所主催セミナー
2019.11.13

第4回M&P戦略法務セミナー「同一労働・同一賃金への実務対応」

当事務所主催、第4回M&P戦略法務セミナーを開催いたしました。

セミナー名
第4回M&P戦略法務セミナー「同一労働・同一賃金への実務対応」
開催日時
2019年11月13日(水)15:00~17:00(開場14:30)
講師等
会場
KDDIホール
開場住所
東京都千代田区大手町1-8-1 KDDI大手町ビル2階
イベント主催
三浦法律事務所
関連業務分野
詳細
正社員と非正規社員との待遇差の是正については、行政から出されたガイドラインに加え、裁判例も近時次々に出されており、情報の整理が非常に難しい状況となっています。そして、来年4月には、働き方改革関連法の大きな目玉の一つであり、同一労働・同一賃金の実現に向けた施策として制定された、有期雇用労働者・短時間労働者の均等・均衡待遇等を定めたパートタイム・有期雇用労働法が施行されます。企業の法務・人事担当者においては、これらの近時の動向を踏まえて、自社の人事制度を戦略的に見直していくことが求められます。
そこで、本セミナーでは、同一労働・同一賃金に関するガイドラインや近時の裁判例を踏まえ、各企業の皆様が制度の検討を行う上でのポイントについて説明いたします。

・同一労働・同一賃金の基本的な整理
・近時裁判例を踏まえた同一労働・同一賃金の検討ポイントの整理
・パネルディスカッション:同一労働・同一賃金への戦略的対応