外部セミナー
2022.10.17

景品表示法の重要論点フォローアップ~消費者庁の最近の動向を踏まえた留意点(将来販売価格との二重価格表示、アフィリエイト広告など)~

セミナー名
景品表示法の重要論点フォローアップ~消費者庁の最近の動向を踏まえた留意点(将来販売価格との二重価格表示、アフィリエイト広告など)~
開催日時
2022年10月17日(月)10:00~2022年11月17日(木)17:00
※本セミナーは、オンラインで配信いたします。
講師等
主催
株式会社プロネクサス
関連業務分野
お申し込み・お問い合わせ
詳細
本セミナーでは、最近の消費者庁の動向を踏まえ、重要論点のフォローアップとして二重価格表示をはじめとした3つの重要論点を、最近の注目論点としてアフィリエイト広告をはじめとした3つの注目論点を取り上げ、最近の改正同から読み取れる行政の姿勢や考え方に照らし、実務的にどのような点に注意すればよいか、参考となる視点を提示することを目的としています。

【講義内容】
1. 景品表示法の基礎(約30分)
・景品表示法における「著しく」誤認の判断

2. 重要論点のフォローアップ (約70分)
 1)二重価格表示として問題となる表示とは
  ・価格表示ガイドラインのポイント
  ・将来販売価格との比較

 2)キャンペーンの繰返しとして問題となる表示とは
  ・キャンペーンの繰返しが景品表示法違反となる理由
  ・キャンペーンの繰返しに関する処分事例
  ・実務上の留意点

 3)景品表示法の適用を受ける事業者とは

3. 最近の注目論点(約60分)
 1)アフィリエイト広告における注意点
  ・景品表示法におけるアフィリエイト広告の位置づけ
  ・表示等管理体制として広告主に求められる対応
  ・アフィリエイト広告に関する処分事例
  ・実務上の留意点

 2)ステルスマーケティング広告における注意点
  ・景品表示法におけるステルスマーケティングの位置づけ
  ・実務上の留意点

 3)おとり広告における注意点
  ・おとり広告規制の概要
  ・おとり広告に関する処分事例
  ・実務上の留意点