書籍

『情報・コンテンツの公正利用の実務』

タイトル
『情報・コンテンツの公正利用の実務』
著者
池村 聡 (共著)
関連業務分野
発行年月日
2016年9月
出版社
青林書院
詳細
池村 聡弁護士は本書の以下の部分について執筆を担当しました。

第1章 基礎編
第2節 著作物性
Q6 著作物とは何か
 どのような情報が著作物に当たりますか。

Q7 応用美術とは何か
 応用美術とは何ですか。応用美術には著作権の保護が及びますか。

Q8 アイディアと表現
 アイディアであれば無断で利用してもよいのでしょうか。表現とアイディアはどのように区別されますか。

第2章 実務編
第5節 上映、上演、公の伝達等
Q18 スポーツバーにおけるスポーツ番組の上映
 私はスポーツバーを営んでいます。店内にテレビを設置してスポーツ番組を流してもよいでしょうか。

第6節 ウェブサイトにおける広告
Q19 他者サイトの画像の利用行為
 当社は、様々な商品(家具、おもちゃ、衣服等)の通販サイトを開設・運営しています。当社がサイトで販売している商品の画像として、メーカーのウェブサイトに掲載されている商品画像を利用してもよいでしょうか。

Q20 他者商品を撮影した画像の利用行為
 当社のホームページのデザインの素材として、他社が販売している商品(家具、おもちゃ、衣服等)を当社で撮影した画像を利用したいと思いますが、何か問題があるでしょうか。

Q21 オークションサイトでの美術品画像の利用行為
 当社は、オークションサイトを営んでいます。オークションの対象となる美術品の画像を当社のオークションサイト上に掲載することはできますか。