NEWS
2021.03.01

坂尾 佑平弁護士が入所しました

2021年3月1日付で当事務所に坂尾 佑平弁護士が入所いたしました。


坂尾 佑平弁護士からのご挨拶 この度、三浦法律事務所に参画いたしました坂尾佑平と申します。 当職は、2012年に弁護士登録をして以来、長島・大野・常松法律事務所にて国内外の危機管理・不祥事対応、コンプライアンス、コーポレートガバナンス、倒産・事業再生、訴訟・紛争解決等の分野を中心に幅広く企業法務案件に関与し、研鑽を積んでまいりました。 同事務所在籍中には、ペンシルベニア大学ロースクール留学(LL.M. With Wharton Business and Law Certificate)及びWilmer Cutler Pickering Hale and Dorr法律事務所(ワシントンD.C.オフィス)勤務を通じて、米国におけるホワイトカラークライム対応やグローバルでの不正調査に関する知見を取得いたしました。また、三井物産株式会社法務部に出向し、インハウスローヤーとして事業再編等の戦略法務やリスク分析等の予防法務に従事いたしました。 三浦法律事務所におきましても、「迅速・的確・誠実」をモットーに、平時/有事、法分野、国内外を跨いだ多種多様な経験を縦横無尽に掛け合わせて、クライアントの皆様に最善のリーガルサービスをご提供できるよう職務に邁進する所存です。 今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。 2021年3月吉日 弁護士 坂尾佑平