外部セミナー

第1回科学技術イノベーション政策のための科学 オープンフォーラム

セミナー名
第1回科学技術イノベーション政策のための科学 オープンフォーラム
開催日時
2017年1月25日(水)13:00~15:00
※日置弁護士は、企画セッション7「大学における研究リスク・マネジメントと研究促進:課題の全体構造とデータと成果の取扱に焦点を当てて」に「研究と個人情報保護法制」というテーマで話題提供者として登壇しました。
会場
イノカンファレスセンター 会場B1・2
会場住所
東京都千代田区内幸町2-1-1
講師等
主催
政策研究大学院大学科学技術イノベーション政策研究センター(SciREXセンター)
関連業務分野
お申し込み・お問い合わせ
詳細
大学が研究活動において直面するリスクは、研究倫理、利益相反、安全保障貿易管理、そして最近の論点である、データの取扱など多岐にわたります。個々のリスク・マネジメントには専門的知識が求められるため、各大学は専門人材を配置して対処しつつあるところです。他方で、研究活動を阻害することがないようなマネジメントのあり方も課題となっています。本セッションでは、主に産学連携活動で生じるリスク要因を俯瞰するとともに、データとその成果の取扱に関する課題を取り上げ、個々のリスクの特性を踏まえた上で、全体最適を目指すマネジメントのあり方と、今、大学が何を行っていくべきかについて討論しました。