NEWS
2020.03.02

日置巴美弁護士が作成に携わった「サイバーセキュリティ関係法令Q&Aハンドブック」が公開されました

日置巴美弁護士が作成に携わった内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)による「サイバーセキュリティ関係法令Q&Aハンドブック」が公開されました。日置弁護士は、サイバーセキュリティ関係法令の調査検討等を目的としたサブワーキンググループタスクフォースの構成員として、ハンドブックの作成に携わりました。

弁護士
公開日
2020年3月2日
関連業務分野
詳細
【Q&Aで取り上げている主なトピックス】
1. サイバーセキュリティ基本法関連
2. 会社法関連(内部統制システム等)
3. 個人情報保護法関連
4. 不正競争防止法関連
5. 労働法関連(秘密保持・競業避止等)
6. 情報通信ネットワーク関連(IoT 関連を含む)
7. 契約関連(電子署名、システム開発、クラウド等)
8. 資格等(情報処理安全確保支援士等)
9. その他各論(リバースエンジニアリング、暗号、情報共有等)
10. インシデント対応関連(デジタルフォレンジックを含む)
11. 民事訴訟手続
12. 刑事実体法(サイバー犯罪等)
13. 海外法令(GDPR等)

「サイバーセキュリティ関係法令Q&Aハンドブック」作成・公開のお知らせへ
「サイバーセキュリティ関係法令Q&Aハンドブック」へ