NEWS
2019.09.02

大村 剛史弁護士が入所しました

2019年9月2日付で当事務所に大村剛史弁護士が入所いたしました。


大村剛史弁護士からのご挨拶 このたび、三浦法律事務所に参画いたしました大村剛史と申します。 当職は2007年に弁護士登録後、牛島綜合法律事務所にて4年間、訴訟を中心として企業法務全般に関する業務に従事し研鑽を積み、2011年からは髙井・岡芹法律事務所に移籍し、使用者側として人事労務に関する業務を主として行って参りました。同事務所では日々の人事労務問題に関する法律相談はもちろんのこと、就業規則等の社内規程の整備、労基署、労働局等の行政対応、労働組合への対応(団体交渉等)、紛争対応(労働審判、訴訟、労働委員会等)、企業再編に伴う人事施策等、人事労務を中心に3500件を超える実務経験を積んで参りました。 三浦法律事務所におきましてはこれまで培って参りました知識、経験を活かしつつ、更なる精進を重ね各企業の皆様にご納得頂ける解決策をご提示できるよう、丁寧、迅速、かつ妥協のない姿勢で業務に取り組む所存です。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。 2019年9月吉日 弁護士 大村剛史