ファイナンス

先進的なスキームを用いた資金調達について、豊富な実務経験と専門性のある弁護士がストラクチャリングからドキュメンテーションまで、当局対応を含めて的確かつ迅速にサポートします。

キャピタルマーケッツ
株式・社債等による資金調達や上場などのプライマリーマーケットにおける資金調達、自己株式取得、公開買付け、市場取引やブロック・トレードなどのセカンダリーマーケットにおける取引、上場会社における情報開示や投資家対応、インサイダー取引や不適正な情報開示等による取引所や金融当局対応など、キャピタルマーケッツ全般について総合的なリーガルサービスを提供します。
アセットマネジメント
資産運用業務全般・ファンドビジネスに関して、金融商品取引法をはじめとした規制法上の助言、法令の変化に対応したドキュメンテーション、コンプライアンスに関するアドバイスなど総合的なリーガルサービスを提供します。また、資産運用会社や投資助言会社の設立・登録、適格機関投資家特例業務の届出などの支援、国内の投資信託、J-REITなどの投資法人、国内外の各種ファンド(プライベート・エクイティ・ファンド、ベンチャー・キャピタル・ファンド、インフラ・ファンド、コモディティ・ファンドなど)の組成、ファンド組成後の各種ドキュメンテーション、M&A・資金調達時におけるアドバイス等のリーガルサービスを提供します。
プロジェクト・ファイナンス
PFIを含むインフラ整備プロジェクト、再生可能エネルギーを含む発電事業その他のエネルギープロジェクトをはじめとする各種プロジェクトにおいて、ストラクチャリングのアドバイス、許認可調査のサポートから、公共を含むプロジェクト関係者との契約の作成・交渉支援、ローン契約、担保関連契約等の各種ファイナンス契約の作成・交渉支援に至るまで、プロジェクト全体を通じて幅広いリーガル・アドバイスを提供します。
プライベート・エクイティ
ベンチャー企業をはじめとする未公開企業への投資、MBO等による上場企業の非公開化のための投資、LBOやメザニン・ファイナンスなどを利用した投資等、各種プライベート・エクイティ投資に関するリーガルサービスを提供します。
また、ベンチャー・キャピタル・ファンド、バイアウト・ファンド、企業再生ファンド等の組成・運営・投資・回収等、各種プライベート・エクイティ・ファンドについて総合的なリーガルサービスを提供するほか、ファンドに出資する投資家の方々や、投資を受ける企業へのアドバイスも積極的に行います。
買収ファイナンス
当事務所は、LBO案件、MBO案件、リファイナンス案件、クロスボーダー案件等、さまざまな買収ファイナンス案件を全般的に取り扱います。買収ファイナンス案件では、シニアローン、メザニンローン、劣後社債、優先株式等の多種多様な手法により、資金調達が行われ、案件当事者の利害関係が交錯するため、法的なサポートが必要不可欠となります。当事務所では、資金提供者、買収者、借入人等に対して、案件のストラクチャリングの検討、融資契約や担保契約等のドキュメンテーション等、各種法的サポートを行います。
金融関連法制・FinTech
金融庁等における法令の企画立案などの業務や金融機関などでの勤務経験を有する弁護士を中心に、金融当局が求める経営管理・法令遵守態勢の整備や当局対応などの金融関連法制全般に関し、当局の考え方を踏まえて、実務に即したアドバイスを行っています。
また、近時、FinTechにおいては今までになかったさまざまな金融サービスが考えられており、新規参画企業のために許認可・登録の取得や態勢整備の支援など、金融スタートアップ向けのリーガルサービスを提供します。