NEWS
2021.08.30

後藤 徹也弁護士が入所しました

2021年8月30日付で当事務所に後藤 徹也弁護士が入所いたしました。


後藤 徹也弁護士からのご挨拶 今般、三浦法律事務所に参画することとなりました後藤徹也と申します。 当職は、2012年より、長島・大野・常松法律事務所において、M&A・コーポレート及び一般企業法務の分野を中心に幅広く企業法務案件に関与して参りました。 同事務所在籍中には、ニューヨーク大学ロースクール(LL.M. in Corporation Law)への留学、及びオーストラリアのCorrs Chambers Westgarth法律事務所(メルボルンオフィス)での勤務を通じ、クロスボーダーM&A等の国際的な案件に関する知識と経験を修得いたしました。 その後、国内証券会社へインハウス・ローヤーとして勤務し、株式・証券に関連する知識を深めるとともに、金融法務や企業内における戦略法務・予防法務に従事いたしました。 三浦法律事務所においても、更なる知見と専門性を高めるとともに、これまでの経験を活かして、クライアントの皆様のために充実した質の高いリーガル・サービスを提供できるよう尽力して参る所存です。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。 2021年8月吉日 弁護士 後藤徹也