受賞・ランキング
2021.06.01

「第7回 第二東京弁護士会 ファミリー・フレンドリー・アワード」を受賞しました

当事務所は、第二東京弁護士会が実施する「第二東京弁護士会ファミリー・フレンドリー・アワード」を受賞しました。
この賞は、法律事務所における男女共同参画推進を目指すため、同会会員が所属する法律事務所の中から、効果的かつ先駆的なワーク・ライフ・バランス推進策を実施している事務所を表彰し、その優れたワーク・ライフ・バランス推進策を、会内のみならず社会にも紹介するものです。

受賞事務所は、弁護士及び事務員のワーク・ライフ・バランス推進のために、様々な施策を実施し、効果を上げている事務所、又は先駆的なワーク・ライフ・バランス推進策を実施している事務所となります。
本年度は、以下の基準にて選考が行われ、当事務所の受賞が決まりました。

(1)在宅勤務・時短勤務・フレックス制勤務などの柔軟な勤務体制の推進
(2)産前産後、育児、介護のための休暇の充実及び復帰の支援
(3)事件配転の工夫・複数受任等の業務内容における配慮
(4)業務の評価や人事における配慮
(5)収入保証、経費負担軽減等の経済的支援
(6)シッター援助等の育児・介護支援制度
(7)ワーク・ライフ・バランスを尊重する意識の醸成

当事務所は、産前産後休暇や育児休暇を取得した弁護士の支援制度に加え、互いのワークライフバランスを尊重する意識が事務所内で深く浸透している点を高く評価いただきました。



当事務所の受賞について、二弁フロンティア2021年6月号に記事が掲載されました。
詳細は第二東京弁護士会のウェブサイトをご参照下さい。