外部セミナー

アジア新興6か国のM&A実務~国ごとの特色、実体験をベースに実務上の注意点、ノウハウまで~

セミナー名
アジア新興6か国のM&A実務~国ごとの特色、実体験をベースに実務上の注意点、ノウハウまで~
開催日時
2013年8月28日(水)14:00~17:00
講師等
会場
金融財務研究会本社 グリンヒルビル セミナールーム
開場住所
東京都中央区日本橋茅場町1-10-8
イベント主催
金融財務研究会
関連業務分野
申し込み・お問い合わせ
詳細
 昨今の東南アジア諸国の経済成長は目を見張るものがあり、日本企業によるM&A案件が今後更に加速度的に増えていく地域だと思われます。他方東南アジア各国の買収をめぐる法制度は不透明でわかりづらいという声もしばしば聞かれます。
 本講義では、日本企業による海外M&Aを長年アドバイスしてきた講師が、その実体験をベースに、現在日本企業の関心が最も高い東南アジア 6 か国(タイ、インドネシア、ベトナム、シンガポール、マレーシア、インド)の買収をめぐる法制度について横断的に整理・比較しながら網羅的に解説するとともに、東南アジア諸国でのM&Aに際しての実務上の注意点についてお話します。

1. 東南アジア諸国でのM&Aの特色・注意点

2. 各国での外資規制

3. 各国でのM&Aの手法

4. 各国での経営管理体制
・会社形態
・会社組織

5. 各国での解雇法制

6. 各国の特殊要因・特有の制度

7. 各国での上場会社買収に関する特則
・強制的公開買付
・間接的取得
・第三者割当
・上限下限設定
・公開買付期間
・公開買付価格
・スクイーズアウト

8. 各国でのMerger Control Filing