2020.05.27

緊急事態宣言解除に伴う当事務所の執務体制について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のため発令された緊急事態宣言が5月25日付で解除されたことを受けて、感染症対策を十分に行いながら弁護士・スタッフ共にオフィスでの勤務を一部再開いたします。これに伴い当事務所宛のご連絡については以下の通りとさせていただきます。


【E-mail】
弁護士、スタッフ共に通常通り

【電話】
弁護士宛のご連絡は、各弁護士の直通番号におかけいただきますようお願い致します。(直通番号はウェブサイト上のプロフィールページに記載しております。)

代表電話は通常通りとなりますが、出勤するスタッフの人数を制限しておりますので応答までにお時間をいただく場合がございます。お急ぎの場合はウェブサイト上のお問い合わせフォームからご用件をご連絡ください。こちらから折り返しご連絡させていただきます。

【ファックス】
通常通り。ただし、返信には通常と比べてお時間を頂く場合がございますので、ご理解ご協力のほど、宜しくお願い致します。

【郵便物】
通常通りとなりますが、出勤するスタッフの人数を制限しておりますので受領・発送共に速やかな対応ができない可能性がございます。お急ぎの場合は事前に担当弁護士と対応方法をご相談ください。

【バイク便や宅配便など】
通常通りとなりますが、出勤するスタッフの人数を制限しておりますので受領・発送共に速やかな対応ができない可能性がございます。利用する場合は事前に担当弁護士と対応方法をご相談ください。


ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。




【関連記事】
2020.02.28
新型コロナウイルス感染症への対応について